Top Image

創業100周年記念メッセージ

西村社長
当社は、2013(平成25)年6月をもちまして、創業100周年を迎えました。
1913(大正2)年6月、西村化学陶業試験場としての創業以来、幾多の時代の荒波を乗り越えて今日の業容を築くことが出来ましたのも、 ひとえにお得意様をはじめ、国内外の関係者の皆様より賜ったご厚情、ご支援ならびにご指導と、諸先輩や社員一同のたゆまぬ努力の賜物とここに衷心より深く感謝申し上げます。
創業者・西村直は、父・西村勝三の志を引き継ぎ、梅田音五郎、野口弥太雄とともに一企業としての利益ではなく「日本の利」を追求し、産業で日本の発展に尽くすという「工業報国」の思想をもって、当社を創業いたしました。
当時は化学磁器の揺籃期であり、研究を重ね、輸入に頼っていた製品の国産化を実現、C.C.マークは信頼の印として広く知れ渡ることとなりました。
その後、戦争で工場を焼失するなど大きな痛手を被りましたが、社名を日本化学陶業と変更して再出発を果たし、専門メーカーとして大きく成長、1980年代に始まるファインセラミックスの発展にともない、たゆまぬ開発努力により、製品の幅を広げ、業容を拡大し、今日に至っております。
この創業100周年にあたり、社員一同は創業の初心に立ち戻り、企業の社会的責任を再度肝に銘じ、これまで引き継がれてきた技術第一主義、独立自尊を精神を、次代に伝えるため新たな決意を致しております。
私どもを取り巻く環境は、不透明かつ厳しさを増しておりますが、どのような困難にも負けず、一歩一歩、確実に歩みを進め、社会に貢献し、また、評価される企業を目指してまいる所存でございます。
皆様方におかれましては、今後とも倍旧のご支援・ご鞭撻を、私どもニッカトーに賜りますよう、ここに改めてお願い申し上げます。
 

セラミックス製品

当社で製造販売しておりますセラミックス製品は、精製された高純度の原料を用いて高精度に制御された環境で生産します。硬くて変形しにくく、 摩耗や熱、腐食に対して強く、電気的、磁気的、光学的にも優れた特性を持っています。
用途に応じた様々な製品をラインナップしております。

エンジニアリング商品

当社エンジニアリング部門は、加熱装置、温度センサーを製造・販売、また、各種メーカの計測・制御機器を販売しております。
研究開発部門から製造・物流部門まで、多くの方々にご使用頂いております。
大型装置の設置から、運用、アフターメンテナンスまで、すべて当社へお任せください。


新着情報一覧